ニイガタ幸齢ナビ

文字の大きさ

シルバー人材センター

シルバー人材センターとは?

健康な高齢者が今までの経験や能力を活かして働くことによって、生きがいの充実を図り、活力ある地域社会づくりに貢献することを目的とする団体です。
法律に基づき、国・県・市の指導、補助金を受けて運営されています。

1 2

どんな活動をしているの?

事業所・一般家庭・行政機関などから仕事を引き受け、豊かな経験と技能を持ち働く意欲のある会員に仕事を提供しています。

主な仕事内容

障子・襖・網戸の張り替え、剪定作業、除草作業,家事のお手伝い、お子さまのお世話、ごみ捨て作業、宛名書き、賞状筆耕、パソコン入力、事務作業,建物管理、駐車場整理、発送作業、軽易な修繕、刃物研ぎ、ガラス清掃 など

入会して働くためには(新潟市シルバー人材センターからのご案内)

  • 原則60歳以上の方なら誰でも入会することができます。
    ※各区のセンター事務所で入会説明会を実施しています。説明会にご参加いただいたあと、入会手続きを行います。年会費(2,000円)と印鑑が必要です。
  • 希望する仕事内容や条件を登録し、それに見合った仕事があれば紹介します。
  • 臨時的で短期的な仕事が主となるため、空いている日時に活動できるという利点があります。
  • 新しい仕事にチャレンジしたい方や技能のレベルアップをしたい方のために、様々な講習会を実施しています。
  • 希望にあった働き方が選択できます。
    1. 「請負・委任」:センターが仕事を引き受け、会員がその仕事に就業します。雇用関係はありません。
    2. 「一般労働者派遣」:会員は派遣先の指揮命令を受けて就業します。雇用主はセンター連合会です。
    3. 「職業紹介」:発注者と会員が直接、雇用契約をする形態です。
  • センターでは請負・委任における万が一の事故に対して、団体傷害保険・賠償責任保険に加入しています。

3 4

img-jinzai

現在、市内で約5、000人の会員が登録をしています。就業を通じて交流の輪が広がるほか、センターでは会員同士の親睦を深める懇談会や女性会員交流会、また、ボランティア活動や趣味のクラブ活動を運営する互助会組織があります。ご夫婦揃って会員登録している方も多くいらっしゃいます。皆さまお誘いのうえ、ぜひご入会ください。

お問い合わせ

詳しくは、新潟市シルバー人材センターの各事業所にお問い合わせください。
各事業所の連絡先は、公益社団法人新潟市シルバー人材センターウェブサイト「各事務所の連絡先」(外部サイト)をご覧ください。

上に戻る